白・グレーのストール!おしゃれ定番色の着こなしコーデ術

白・グレーのストール!おしゃれ定番色の着こなしコーデ術カシミヤストール専門店 Lity&co

ストールの定番色といえば、白・グレーでしょうか?

定番色はどんな洋服にも合わせられる他、ビジネスやフォーマルにも使い勝手が良いので1枚は持ちたいですよね。色味で洋服のテイストを邪魔しないので、使い勝手で後悔することがありません。

 

「やっぱり定番は必須!」ということで今回は、白・グレーのストールの使い勝手の良さと、着こなしコーデについてまとめてみました。 

 

 

 

ストールは白とグレーがあれば困らない?お出かけコーデ編

白はレフ板のように肌をきれいに見せる効果がありますし、グレーは知的でクールな雰囲気でありながら、イメージを柔らかく保ってくれる効果があります。そのためストールやマフラーでは定番色と呼ばれています。

 

定番白ストールの合わせ方

 

白ストールにはレフ板効果があるので、顔色をワントーンアップさせたい方は、首にかけるだけではなく1周させるのがポイント。

 

おすすめはぐるぐる巻きで、首元に白色のボリュームがあることで自然と色白肌を演出できる優れものです。カジュアルはもちろん、フェミニン、ガーリー、キレイめなど、どんな洋服にも合わせやすいので試してみてくださいね。

 

定番グレーストールの合わせ方

 

ネイビーやブラックのようにはっきりした色合いではないので、グレーには柔らかい印象があります。大人かわいいコーデやカジュアルコーデに上品さをプラスしたい時に特におすすめです。もちろんキレカジコーデとの相性も良し!

 

ネクタイと同じ要領の「ネクタイ巻き」は、ジャケットやTシャツにも合わせやすく、オシャレ上級者の雰囲気を簡単に出せるおすすめの巻き方。縦に長く垂らす方法なので、着痩せ効果もありますよ。

 

ビジネスシーンでも使える定番色はやっぱり優秀 

トレンチ×白ストールのエディター巻きはビジネスの鉄板スタイル。清潔感があるので、得意先を回る営業マンにもおすすめしたいコーデになります。

 

選び方としてストールが厚手すぎるとカジュアルさが出てしまうため、ビジネスのかっちり感を求めたい方はシルクやカシミヤなどの薄手を選ぶと間違いありません。

 

 

急なお呼ばれでも活躍するストール・結婚式やパーティーにも

急なお呼ばれのパーティーや友人の結婚式など、フォーマルシーンで役に立つのも定番色ストールの良いところです。フォーマルシーンではウールやリネン素材は避け、薄手で光沢のあるシルク、またはシルクとカシミヤ混合を選ぶと間違いありません。

 

結婚式の場合「白」を使用するのはマナー違反という声もあるため、柔らかなアイボリーを使うのもおすすめです。

 

その他にもたとえば子供の入園式や卒園式、小学校の入学式など、目立つ格好はしたくないけど地味だと思われるのはちょっと……、という行事にもぴったりでしょう。

 

 

定番色こそ良いものを使いたい・後悔しないストール選び

やっぱり定番の色は使いやすさが抜群ですよね。カジュアル、フェミニン、キレイめなど、どんな洋服にも合うので1枚あればだいぶ使い回すことができるでしょう。

 

良いストールは大事に使えば何年も持ちますし、長く使えるので買い換える必要もありません。だからこそじっくり選び、良いものを手に入れたいですよね。

 

定番というのは愛用している人の数が多いものですが、その分誰にでもすんなりと受け入れてもらうことができます。ストール選びは悩むこともあると思いますが、時間をかけてでも大切な1枚が見つかると良いですね。