カシミール地方のカシミアについて

カシミール地方のカシミアについてカシミヤストール専門店 Lity&co

カシミヤとはインドのカシミール地方に生息するカシミヤ山羊を起源に持つヤギたちのうぶ毛(柔毛)です。

カシミヤヤギは、寒冷な環境で生き抜くため柔らかく細い柔毛を肌表面に密生させることで、空気の層をいくつも作り出し、保湿性・保温性を高めるように進化をしてきました。

私たちはそのお陰で、こんなにも薄く軽いのに、マフラーに負けないくらい暖かいカシミヤストールを使うことが出来ます。

 

保温性や保湿性以外にも、光沢あるツヤと柔らかい手触りが特徴的で、「繊維の宝石」と呼ばれる高級繊維としても知られています。

その独特のツヤは、カシミヤの毛が他の毛のマフラーやストールよりも10~1000分の1程度も細いことから得ることが出来ます。

 

私たちLity&coのカシミヤストールは一般的に使用されているモンゴル品や中国品ではなく、カシミヤ発祥の地であるインドカシミール地方に生息するカシミヤヤギの毛を使用しております。

 

これは、インドのカシミール地方のような寒冷な土地で育ったカシミヤヤギの確かな品質を皆様にお伝えしたいということがまず第一にあります。

 

またモンゴル品や中国品のカシミヤは工業的に生産されるため餌となる草を得るために大規模な砂漠化が起きていることや、

カシミヤ工場でカシミヤヤギの扱いは杜撰であり動物愛護の観点から多くの問題を抱えています。

 

私たちLity&coは品質・価格・環境にこだわったインド産カシミヤストールを皆様にご紹介してまいります。